栄光会

1. 会員 栄光会は、在校生の父母と教職員とで構成されています。ご子息の入学と同時に、ご父母は自動的に栄光会の会員となります。
2. 目的 栄光会は、学校の方針に従って、その教育活動を幅広く支援するための会です。
3. 組織 栄光会は、20地区で構成されています。会員の皆様は生徒の住所によって決められた地区に属し、地区ごとの活動に参加していただきます。
4. 委員・役員 栄光会委員の主な仕事は、毎年6月に行われる栄光会総会の運営です。中1から高2までの各学年で、2家庭ずつ委員に就任していただいています。委員の任期は1年ですが、可能な範囲で重任をお願いしています。
役員は、高2の委員の方に会長と副会長を、高1の委員の方に監事をやっていただいています。
5. 主な活動 栄光会の活動のなかで、特に重要な活動としては、6月の土曜日に行われる「総会」と9月から11月にかけて地区ごとに行われる「地区懇談会」があります。
総会は、年間活動予定、予算、決算などの重要事項を審議します。また、総会の日に、制服等リサイクル会、部活動見学会なども行われます。
6. 会費と用途 会費は世帯ごとに毎月定額を徴収させて頂き、学校の教育活動の支援に活用させて頂いております。具体的な用途については総会時に予算・決算として報告いたします。